まさか!!それが毒親の愛の声掛け?② 

 

 

 

続きです。。

 

 

潜在意識の中にあるマイルール

親のいう事を聞くから

私は、

愛される

 

親のいう事を聞かないから

私は、

愛されない

 

 

 

どんなに反抗していても

どんなにグレていても

どんなに不登校や引きこもり中でも

 

子供の潜在意識にはこのマイルールが

デンと鎮座しています。

 

時には、器用な子が
親の条件をずっとクリアできたとしても

果てしなく親の条件をクリアし続けなければいけないので

結構タイヘンです。

 

大縄跳びをクリアするように

ずっと飛び続けなければいけません。

 

 

 

 

 

 

親の条件を満たすために

親の為の人生を生きているから

苦しんでいるなんて

本人も気付いていません。

 

 

又、人によっては

努力しても親の条件を満たすことができない方もいます。

 

 

排出できない悲しさをずっと持って

 

 

誰もわかってくれないと

罪悪感をもちながら、スネていたりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

罪悪感を持ちながらスネルという高度な技は

複雑な心理状況で

とても苦しいものです。

 

 

小さい頃からやっているから習慣になっています。

 

 

長年、誰にも分ってもらえず

自分でも人に表現できないので

相当、苦しんでいます。

 

 

そんなクラアントさんが

自分の訳の分からない苦しみを

カウンセリングで言語化でき

 

 

吐露した後は、

つきものが取れたように

スカッとした顔になられます。

 

 

 

 

 

 

 

条件付きの愛は、

子供を支配するために、

脅し恐怖罪悪感がパックになっています。

 

 

ワクワクするものが詰まったハッピィパックは嬉しいですが、

こんな恐ろしいパックを

いつまでも抱えていると

 

 

条件を満たしても満たさなくても

いつも心の奥底に恐怖感をもって

人に合わせていきます。

 

 

ありのままの自分では愛されないから、

相手の顔色をみて、

相手が求めている条件は何か

探りながら生きていきます。

 

 

お母さんがどう思うか?の

フィルターを通すクセは、

大きくなると

 

 

人がどう思うかのフィルターを

いちいち通すようになります。

 

 

 

 

 

 

 

常に人の顔色をみて、

今、目の前にいる人が好む条件を探って

合わせないといけません。

 

 

いつも誰かに振り回されています。

 

 

疲れますね。

 

 

条件に合うように一生懸命やっても

少しでも相手の表情が暗かったり

機嫌が悪いと

気になってしょうがありません。

 

 

 

 

お母さんの思う事、感じる事が

優先されてきたので、

 

 

ずっと自分の思う事や

自分が感じる事を

出す練習をしてきていません。

 

 

なので、カウンセリングでは、

自分がどう思うか、

どう感じるかの練習をしていきます。

 

 

自分の条件付きのクセに気づいて

それがおかしな事だと腹落ちしないと

 

 

大人になったら、

恋人や夫にも条件付きでコントロールして、

 

 

お母さんになったら、世代連鎖で、

自分の子供にも条件付きの

愛の子育てを

していく事になります。

 

 

 

 

 

条件付きの愛しかもらっていないと

いつまでもココロが満たされずに

 

 

誰かに認めて欲しい

誰かに構って欲しい

誰かに分かって欲しいが

 

 

巨大化していきます。

 

 

 

 

 

 

あなたの承認欲求が

巨大化しすぎて

誰も受け入れる事ができないのです

 

 

自分の

誰かに認めて欲しい

誰かに構って欲しい

誰かに分かって欲しい

を満たすために

 

 

相手に受け入れてもらえる条件を

探すのをもうやめましょう。

 

 

この誰かの条件を満たせば

愛される、

受け入れてもらえるという

他人軸から

 

 

自分は、こう思うという自分軸にシフトしていきましょう。

 

 

あきらめないカウンセリングでは、

あなたの心に埋められた

罪悪感地雷

コツコツ見つけていき処理していきます。

 

 

 

 

 

 

自分で自分の人生を創っていく

楽しさを

感じながら生きていってください。

 

 

 

自分が持っている条件付きの愛情に気づき、

自分の本音で生きるには

 

 

クライアントさんの罪悪感地雷を処理した後に

カウンセリングでも

練習して頂いているのですが、

 

 

自分でやる場合は、

どんな時でも「私は、どう思う?」を

自分に聞いていく練習をしてください。

 

 

お子さんにも

「どうしたい?」

「どう思う?」

と聞いてあげてください。

 

 

子供に恐怖の罪悪感地雷を埋めないで

 

 

心が安定して満たされた

 

自己肯定感が高い子

 

いくつからでも

 

育てていくことができます飛び出すハート

 

 

 

 

 

 

解決型カウンセリングをしています♡  

毎月、先着5名様に通常

60分 10,000万円のカウンセリングを

120分 5,000円でやっています。

 

 体験セッションお申し込みはこちらからお願い致します!

海外・全国対応のZOOMで、カウンセリング致します。

 

 

【お申込み特典】

人間関係を円滑にするために活用できる

人と人との境界線を引くことができる

境界線のテンプレート

グルグル思考の元になっている

嫌な事や人を頭から追い出すテンプレート
を差し上げます!