アダルトチルドレン・毒親育ちのカウンセリング


アダルトチルドレン・毒親育ちの

ママの為のカウンセリング

 

 

アダルトチルドレンでも毒親育ちでも

あなたが気づいていない強みを知り

自由に好きなように

ありのままの自分で生きていけるママになれる

 


今のあなたは、次のような事があてはまりませんか?

□ママ友や先生の顔色をみてしまう

□何かうまくいかない事があったり、子供を叱った時、自分責めをしてしまう

□夫がもっと手伝ってくれたら、家の中がうまくいくのにと思う

□私、何をやっているのだろうと思う事がある

□子供には、私みたいな人生を歩んでほしくないと思う

□夫が不機嫌だと私のせいと思う

□夫や子供にイライラすることが多い

□子育ても、食事も掃除も家計管理も仕事も完璧にしたいと思う

□過剰に焦ったり、不安になったりする

□自己肯定感が低く、自信がない

□自分の意見がわからない、自分の意見を言うのが怖い

□ママ友グループが楽しそうにしていると自分だけ外されていると思う

□参観や子供の行事にママ友と一緒にいかないと不安

□ママ友とのランチ会に行きたくなくても参加する

□苦手なママ友がいても子供の為に仕方なく付き合う

□何か新しい事をする時、夫や実家の母に行動してもいいか確認をとる

□少しでも傷つくとしばらく頭から離れずそのことを考えてしまう

□他人の顔色を無意識に気にしてずっとみてしまう

□自分の意見に自信がなく相手に合わせてしまう

□このままじゃダメだと思う

□毒親に育てられた

□毒親になりそうで怖い

 

この中で、いくつあてはまりましたか?

もし8個以上あてはまるようでしたら、

小さい頃からずっと我慢して生きてこられた可能性があります。

実はもっと楽に生きる方法があるのです。

 

 

日本人の8割は、アダルトチルドレンではないかといわれています。

従来のアダルトチルドレンの定義は、

虐待や親が酒乱など特別劣悪な環境で育った事が

原因だと言われていましたが、

親から虐待されたわけでも

親がアル中だったわけでもなく。

親は、自分の為にお金も使ってくれた。

学校や習い事だって行かせてくれた

旅行にだって行ったし

そのように恵まれた環境で育った人でも

アダルトチルドレンの要素が色濃くでて

生きづらさを感じている人が多いのです。

 

そんな方が結婚して子育てを始めると

そこで生きづらさが増していきます。

なぜ私だけこんなに子育てが大変なのか、

苦しまれてこられた方も

最近では、雑誌やネットや本で、色々な情報を知る事ができ

そういう理由だったんだと納得されている方も多いかと思います。

 

でもどうすればこの苦しみから抜け出せるのか

解決できる方法は、残念ながら

本やネットで仕入れる事はできないし

ほおっていても良くなることはありません。

 

【私も子供も人生をあきらめたくない】

その思いが原点となって独自に開発したメッソッドが

働くママの為のメンタルカウンセリングです。

 

『夫がわかってくれない』

『不登校・反抗期の子供にイライラしてしまう』

『仕事やママ友の人間関係がしんどい』

 

『自分を責めてしまう』

『人の顔色ばかりみてしまう』

『自己肯定感が低い』
そういう方に好評です。

 

時間に追われている働くママでも

一瞬でメンタルブロックを外し

自分も家族も楽に生きていけるようになる

働くママの為のメンタルカウンセリングがあなたの悩みを解決します。

 


働くママの為のメンタルカウンセリングを受けた方の声をお聞きください。

 

福岡市 30代 Sさん 

Q1:カウンセリングを受ける前の悩みは?

あれがああなったら怖い、それがこうなったら怖いと恐れてばかりで、

決定したり、行動したりが出来てませんでした。

 

Q2:なぜその悩みを1人で解決することができなかったのですか?

もうそういう思考だったし、

心の母子分離ができておらず、困ったらいつも母に相談していた。

そしたら、いつもと同じ答えが返ってきて、堂々巡りで苦しかった。

相談先を間違えていたんだと思います。

母に決めてもらいたかったので、相談するのが色々都合が良かったのかもしれません。

自分の困っているアピールをして、構ってもらって、見捨てないで、

あなたにも責任があるんだから、あなたのせいで、もっと愛して、表現して、欲しいものをちょうだいと

弱くてできない自分でいるかわりに、守ってもらって、そこにいつまでもいられるように、

依存心が強かったと思います。

 

Q3:その悩みを解決するために何か行動をした事はありますか?

本を読んだり、心理カウンセラーのブログを読んだり、セッションを受けたりしました。

 

Q4:なぜ、はなさきを選びましたか?

フェイスブックではなさきさんを知り、安心できるプロフィール写真と、メッセージに、
この方なら色々お話しさせてもらいたいなと思っているところ、体験イベントがありました。

お人柄と話しやすさ、相性です。

 

Q5:受けてみてどうでしたか?

最高です。

自分の心と向き合う、整えるのは、テクニックも知識もないと難しいと思います。

高校時代、精神科に通っていましたが、鼻で笑うような、悩みをしんから聞いてくれない

医師もいたので、話すほどに悔しくて、その都度に悔し泣きをした事もありました。

渦中にいる時は苦しいので、はなさきさんは、それをわかって話を聞いてくださるし

冷静な時は、受けとめられる一歩先の話を勧めてくれるので、前進できました。

 

Q6:受講していなかったらどうなっていましたか?

進まないと苦しいまま、人生も変わらないまま、意味がない気がするので

力を貸してもらって、望む方向に変化するお手伝いをしてもらえて感謝です。

 

Q7:もし紹介するとしたら何と言って紹介しますか?

迷っているなら、GOして下さい。

 

 

福岡市 50代 Jさん

Q1:カウンセリングを受ける前の悩みは?

どうして私はお金の苦労ばっかりするのだろう?

母や子供達や人から嫌われるのが怖くて、自己犠牲ばかりして

良く思われようとしてました。

一生懸命働いている私を、評価して~

私はこんなに頑張っているんだから、認めて欲しいの考えが常に捨てきれずに

それが当たり前になっていました。

 

Q2:なぜその悩みを1人で解決することができなかったのですか?

これが私の生き方だと思いこんでいたし、

一生懸命働いていれば、何とかなるかな?って思ってたからです。

 

Q3:その悩みを解決するために何か行動をした事はありますか?

お金の面では、母に助けてもらいました。

人の目が気になりながらも、嫌!という言葉がなかなかでてこなかったです。

 

Q4:なぜ、はなさきを選びましたか?

ヒラメキました。

今の状況をよくしたいと思ったからです。

何か変われる気がしたからです。

 

Q5:受講してみてどうでしたか?

はなさんは、色々な角度からの知識が豊富な中、テキストも読みやすく、

受講者の目線でまとめてあって理解しやすかったです。

御自身の経験をお話しして下さったり、時には、一緒に泣いて下さったり

親身なアドバイスを沢山いただけて嬉しかったです。

 

Q6:受講していなかったらどうなっていましたか?

多分今の私は、なかったであろうと・・・

世の為人の為に、自己犠牲ばかりして、他人軸を太くしていく

ただひたすらに働いていたと思うと、ぞっ~~とします。

私が変われば、周りも変われる~!

そうなりましたから!

 

 

 

 


申し遅れました!

働くママの為のメンタルカウンセリングをしているはなさき はなです。

 

 

自分自身がアダルトチルドレンだと気づいたのは、心理学を学んでからです。

いつも人の顔色を伺い、自分の人生を生きている気がせずに

自己肯定感が低く、ほめられても受け取る事ができず

だけど認めて欲しい気持ちが強く

一生懸命努力しているのに

なぜ色々な事がうまくいかないのか、

長年悩んでいました。

 

双子の出産後、自律神経失調症(吐き気。めまい、頭痛、過呼吸)になった事をきっかけに

心理学を学びながら、カウンセリングを100回以上受けて、様々な心理療法を取得していきました。

 

どうしても、生きている間にこの問題を解決したかったのです。

自分の生きづらさの正体を知りたかったのです。

そして子供たちが思春期になった時、形を変えて私が悩んで、いきづまっていた事と同じことで、子供達も悩んで、立ち止まっていました。

 

あれだけ私みたいにはなって欲しくないと思っていたのに・・・

これが世代連鎖の恐ろしい所です。

 

心理学を学んで初めて、どんなに努力して頑張っても上手くいかない思考、感情、行動の仕方を日々の生活で、子供に引き渡している事がわかりました。

 

長女から『私が産まれてから5回くらい大変な事があったのにママは気づかなかった。』

それを言われた時、かみなりが落ちたような衝撃をうけました。

 

将来の事ばかりに一生懸命になって、

目の前の子供を観ずに子供が困っていた事に気付いてなかったのです。

今を生きる事が出来ていれば、

子供のSOSに気付くことができたはずなのです。

 

 

 

3人の子供の思春期特有の様々な問題

私との関係、夫との関係、自分の親との関係を自分の問題に対面するごとに解決していきました。

どんな状況でもあきらめなくていい。

それがいつもクライアントさんとカウンセリングする時に思う事です。

 

 

クライアントさんは、お祖母ちゃん世代の方もいらして、

その方自身の問題と同じ問題を娘さんも同じように抱え、

そして孫にあたるお子さんも同じ問題が原因となって、苦しんでおられるのを身近で知っているので

このうまくいかない世代連鎖を私達、ママ世代でとめようと思わずにはいられません。

 

今の時代、長年日本でくすぶっていた同調圧力に合わせて生きていく事が

お金を稼ぐ事につながらなくなってきている時代

ママが持っている昔ながらの価値観や固定観念を子供におしつけていたら

子供が持っている可能性をつぶし、あなたと同じように自分らしく生きていく事ができず

同じ悩みで苦しむことになります。

 

他のカウンセリングと違う所は、時間から時間、次から次にクライアントさんを受け持つことはしません。

お一人お一人時間をかけてオーダーメードのようなカウンセリングをおこなっている所です。

 

海外・全国対応のZOOMで、カウンセリング致します。

 

 

 

私自身が長年苦しんできたので、

クライアントさんにはなるべく短時間で楽になれるように

お一人お一人丁寧にカウンセリングするため、

職人的なカウンセリングで、

変化が劇的だとご好評を頂いています。


クライアントさんが、カウンセリングを終わった後も

次回のカウンセリングの為のやり取りやワークから、思考が整理されて自分や他人をフカンしてみる練習になり、

気づきがあるようにしています。

いつまでもカウンセラーを頼るのではなく、自立した大人として

一人で問題を解決できる力をつける練習です。

 

私自身もワークやメールからクライアントさんの問題になっている原因を探していきます。

 常にクライアントさんの貴重な時間を大切にする事を心がけています。

 

この一人一人丁寧なカウンセリングが、

アダルトチルドレンでも

毒親育ちであっても

 

あきらめないカウンセリングを受けた

クライアントさんは、

心かるく自分らしく生きていく事を実現されていかれています。

 

 

今まで、丁寧なカウンセリングスタイルでやっていったので

クライアントさんからお友達をご紹介いただいたり、

クライアントさんの劇的な変化をみて周りの方が受けにこられています。

 

また、1回の体験カウンセリングだけでも変わっていった

クライアントさんも数多くいます。

『子供の気持ちがわかったので、すぐにでも帰って子供を抱きしめたいです。』と

涙を流され、その後の子供との関係がよくなったり

『引き寄せが沢山くるようになりました。』や

後々、『はなさんのおかげで、人生がかわりました。』のお言葉は、よく頂きます。

 

たった1回のカウンセリングでも、自信をもてるようになって、人生を変えていける人々がいる

そんな仕事が出来る事をとてもありがたく思います。

 

本当に変わるの?そう思う方もいらっしゃいます。

 

そうですね・・・

 

体験カウンセリングを受けてみればわかります。

 

なぜなのかは、子供が大きくなるにつれて

ママ自身の問題や悩みを子供に世代連鎖して子供も同じ悩みや葛藤を抱えるようになると

悪循環のスパイラルの回転がはやくなり

ママが、自分の人生の悪循環と子供の人生の悪循環の

ダブルスパイラルに巻き込まれてもっとハードになってしまうから

 

今変わる事が、とても大事です!!

 

 


毎月、先着
名様に通常60分 10,000万円のカウンセリングを

60分 5,000円でやっています。

 

 体験セッションお申し込みはこちらからお願い致します!

海外・全国対応のZOOMで、カウンセリング致します。

 

【お申込み特典】

人間関係を円滑にするために活用できる

人と人との境界線を引くことができる

境界線のテンプレート

グルグル思考の元になっている

嫌な事や人を頭から追い出すテンプレート

を差し上げます!